FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mangaoasis2014.blog.fc2.com/tb.php/3-f14b5c39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

風と樹の詩1

kaze to ki no uta

今日、紹介したいマンガは以下。

このマンガは「風と樹の詩」/竹宮恵子/小学館から1976年に発行された。
私が一番好きなマンガで、人生のバイブルとなっている。
残念ながら、外国語に翻訳されていないから、読みたい人は日本語をぜひ勉強してほしい。


このマンガがすごいと思うのは、人生の青春時代に人生に悩み、愛すること、生きることについて詳細に描かれていることだ。私はこのマンガを読み、悟った。つまり、人を愛するプロセスを学んだ。まるで聖書のように、人生で悩んだときはいつもこのマンガを読んだ。そして答えに気付いてきた。

主人公は「セルジュ」と「ジルベール」という二人の少年。相反する性格の彼らが惹かれ合い、愛することを学んでいく。竹宮は人が愛し合うようになる過程を丹念に描いている。

竹宮がもっとも活躍した1970年代は、少女マンガの黄金期であった。彼女は「昭和24年組」と称されている。華やかな少女マンガの一時期であった。この時代には、優れた少女マンガ家が多く輩出されている。この作品を読むことは、人生で一度は行うべきだ。あなたはこの作品の奥深さに感銘を受けるだろう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mangaoasis2014.blog.fc2.com/tb.php/3-f14b5c39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

Saori

Author:Saori
マンガ研究家やってます。

koufusetsu(at)hotmail.co.jp
atをアットマークに変更してください。

Latest comments

Latest trackbacks

Search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。