Entries

スポンサーサイト

おたんこナース

ブラックジャックなら知っているが、おたんこナースを知っている人はどれだけいるだろう。医療ものも、もっと翻訳されればいいのに。ブラックジャックによろしく が、読者らによって英訳されたが、それは面白い試みだったと思う。少数しかないマンガも、もっと翻訳されることを期待する。おたんこナース 文庫版...

センチメントの季節

今日は、「センチメントの季節/榎本ナリコ/小学館/1997」を紹介したい。榎本ナリコには、もう一つペンネームがある。「野火のびた」として同人誌でも作品を掲載している。この作品のテーマはずばり「Sex」。大人に差し掛かった少年少女が人を好きになったり、失恋したりする。また、性への目覚めを嫌悪したり、コントロールできずにもがいたりする。そうした、性に関する少年少女の心の傷を、榎本は見事に描ききっている。現代...

風と樹の詩1

今日、紹介したいマンガは以下。このマンガは「風と樹の詩」/竹宮恵子/小学館から1976年に発行された。私が一番好きなマンガで、人生のバイブルとなっている。残念ながら、外国語に翻訳されていないから、読みたい人は日本語をぜひ勉強してほしい。このマンガがすごいと思うのは、人生の青春時代に人生に悩み、愛すること、生きることについて詳細に描かれていることだ。私はこのマンガを読み、悟った。つまり、人を愛するプロセ...

Appendix

Profile

Saori

Author:Saori
マンガ研究家やってます。

koufusetsu(at)hotmail.co.jp
atをアットマークに変更してください。

Latest comments

Latest trackbacks

Search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。